中小企業向けシステム開発・ITコンサルティング・教育研修の共同システム開発(東京都豊島区池袋)

KSK 共同システム開発株式会社
会社概要

TS事業TOP > 開発ポリシー

TS事業

システム開発

・最適提案
湯水のごとくお金使えれば何でも揃ったシステム開発が出来ます。しかし、そのシステムが使い勝手の良いシステムとは限りません。
ご予算内でそれぞれのお客様に合った、お客様に最適のシステム提案を致します。

・バグの無償保証
正直バグはいつ出るかわかりません、残念ながらなくならないものです。
基本的にお客様には保守契約を締結させて頂きますが、バグかどうかの切り分けをしっかり行い。
私たちは開発会社としてバグに関しては、お客様がシステムを使用している限り、責任を持って無償対応致します。

・現場主義
弊社では、開発に際し必ず案件開発担当者が現場を訪問させて頂いています。
そうすることで現場第一の使えるシステムが完成するからです。
現場は徹底的に見させて頂きます。

私たちは下記に沿って開発を進めます。
1. ヒアリング
弊社がもっとも重要視している項目です。正確な御見積の為、満足いけるシステムの為、納期遵守の為、しっかりヒアリングさせて頂きます。また可能な限り現場を見させて頂きます。

2. 御見積
ヒアリング後3日以内に御見積を提出いたします。

3. 契約
システム開発に関してのご契約を締結いたします。

4. 詳細仕様打合せ
お客様と弊社の間で認識のズレが一切なくなるまで、詳細な御打合わせをさせて頂きます。
必ず現場を見させて頂きます。

5. 開発
開発を行います。開発中も随時Q&A形式にて仕様にズレが出ないよう、チェックしながら開発を進めます。

6. 運用準備
実際にシステム運用するための各種準備をします。データの登録、使用する方への教育など、お客様に行っていただくことが
多くあります。仮稼働させて頂く場合も多いです。

7. 納品研修
最終確認、研修をお願いいたします。

8. 運用
基本的に保守契約を締結してサポートさせて頂きます。

お問い合わせ

PAGETOP